スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

特許は割と簡単に取れます。

(´ω`)私、普段は特許の仕事してます。まあ要は事務員みたいなもんですね。文書作成係。
発明者様の書いた原稿を元に特許を作ってます。
今日は特許ってどんなものなのって話します。
ネタがないので……

特許ってすごいのかな~って思われてますが、割と発明ならなんでもできます。
最近の日本企業は貧乏になったんで、特許の件数減らしてるんですよね。その影響で特許庁の方でもできるだけ特許件数を増やそうということで審査が緩くなってます。
まああまりにもひどいものはどうしようもないですが、少し適用範囲を限定すれば簡単に取れます。

そんなんでいいのかーといわれるかもしれませんが、それはこの適用範囲の限定がすごい厳しくなっておりまして、現実的に製品をほとんどコピーできなければ裁判で勝てないといった具合で調整してるんであります。

(´ω`)具体的にはあれですよ。ネジの作り方とか枠の作り方とかそんなんですよ。そこにこの特許は電化製品のみに使えるとか製法はこうでなければならないとかグダグダ付け加えるわけです。まあもちろん大企業はこういう細かい特許を大量にもっているんで数打てば当たる方式で裁判ではマシンガンみたいに敵の会社に撃ちまくるんですがね。

(´・ω・`)だからまあ1つか2つ特許を取って何か意味あるのかっていうと、あまり意味ないんですよね。そりゃ電球の発明とかそういうレベルなら強力ですけどね。

(´ω`時々、個人発明家の方がいますが、大抵泣かず飛ばずです。泣いたり飛んだりしてる人は自分で工場持ってる富豪の方ですかね……。特許だけとっても意味ないんですよね。裁判で勝てるケースは少ないですし。

(´・ω・`じゃあ1つか2つ特許を取る意味ないじゃんと思われますが、実は特許取ると投資を受けやすくなるんですよ。まあこのブログ見てる人なら知ってる方多いと思いますが。

マイクロソフトなんかは特許取ってる方に優先的に投資を行うようにしてたり、信用度はすごく上がります。

(´ω`)ですから~特許を取るのは投資とか受けたい1人企業のソフトウェア会社なんかいいんじゃないかなと思います。私が特許を書いた個人の方で実際に投資をすごい金額受けた方がいらっしゃいました。

(´・ω・`)まあ余裕があるなら特許取ったほうがいいと思いますよ。ただしお金は半端なくかかりますが。

スポンサーサイト
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI
プロフィール

弓原宗介

Author:弓原宗介
(´・ω・`)株と作成しているゲームアプリについての話題をとりとめもなく掲載しております。
連絡先:メール muhoo01a@gmail.com

ブログ村
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。