タダで投資本を読む方法

(´・ω・`)投資本高いですよね。特に絶版の本とかヤバイです。例えばこれ

株価の真実・ウォール街 株の選択―W.D.ギャン著作集

43800円

( ゚д゚) …… (つд⊂)ゴシゴシ…… (;゚Д゚) ……!?

(´・ω・`)絶版本だとこんな恐ろしい値段になってたりします。さてどうしたものか……困りますよね。でも、こういう本タダで読めるとこがあるじゃないですか。


(´・ω・`)図・書・館

調べたらありました。マジカヨこんな本置いてあるのかよって感じですが、割と投資本充実してます。例えば、
商品相場の技術 林輝太郎

(´・ω・`)7500円もしますが、図書館に置いてありました。いや、ホントなんでもありますね。
特に古い本はクソ高いのでこれからも図書館を利用しましょう。意外に大学の図書館って充実してなくて、市立図書館とかの方が充実してます。大学生はあんまり勉強しないせかも!?
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

タイ株のperm決算発表で下落

新しいビットマップ イメージ

(´ω`)うーん。最近ずっとタイSET落ちてますねぇ。
それはそれとしてワイ株のpermも決算発表がありましたが、まあ特にサプライズもなかったので10%近くの下落です。
別に悪い決算ではないとおもうのですが、地合もあるんでしょうね。
新興国は利上げ懸念でずっと停滞してますね。日本市場もやっぱり停滞してますし、欧州も落ち始めました。元気なのはアメリカだけです。

(´・ω・`)やっぱりここからアメリカが落ち出すと非常にまずいんじゃないかなぁと思ってしまいます。
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

投資本の選び方……というか一般的な本の選び方

(´・ω・`)投資本って一杯出てますよね。どれ選んでいいかわからないって人多いと思います。全部読めよって人もいますが、はっきり言ってありすぎですので、読んでられないというのがほとんどだと思います。
ということで私の投資本の選び方をご紹介します。

(´・ω・`)①古い本であること。
まず新刊は買ってはダメです。なぜかというと本の評価が定まってないからです。それが良い本なのか。悪い本なのか。AMAZONのレビューくらいしか判断する方法がないですが、AMAZONのレビューすらない場合が多いです。別に生鮮食品じゃないんですから、何か月か経って腐ることはないので、評判がある程度できてから購入しましょう。

(`・ω・´)②その道の専門家が書いていること。
投資本でいえば、トレーダーが書いてる本を買いましょう。当然儲けてるトレーダーが書いてる本です。よく投資本ではトレーダーでもなんでもない経済学者とか、証券会社の人が書いてるものがありますが、実際にトレードをしたことが無い人が書いた本は読む価値がありません。
またもちろんトレードをしていても儲かってない人は論外であります。パフォーマンスは必ずチェックしましょう。

(´ーωー`)③自分が学ぼうとする範囲にあること
FXなんかだと何故か株の本をお薦めしてたりしますが、なんでFXで株の本を読むのでしょうか。やり方は全く違います。株の中でさえ、インデックス投資、個別株投資又は外国株投資等、色々種類があるのに、わざわざ見当違いの別の分野の本が役に立つとおもうのはおかしいと思います。

(゚Д゚)④皆が推奨してること
やっぱりボロクソ評価の本はボロクソで、良い評価の本は良いものです。まあ良い評価にも段階があるのでまあまあ良いだと自分にとっては悪い本になったりするのですが、やはり皆が推薦する本を買いましょう。はずれを引く確率は低いです。

(´・ω・`まあまとめると良い本ってのは、その道のプロが書いており、自分の興味ある範囲の古典です。古典に外れなしということなのであります。何年も経って生き残るものは良い古典しかないですからね。そんなもんであります。
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

(´・ω・`)世間は投資ブームですが、私は投資をお薦めいたしません。

(´ω`)…いや、なんでこんなこと書くかというとですね。
今から投資始めたらまず間違いなく損するだろうなとおもうからです。

ダウが最高値を更新するタイミングで投資を始めるのは、はっきり言って最悪のタイミングと言っていいです。
だって最高値をつけたら後は落ちるだけじゃないですか
e58010a7.png
そして死にます。
(´・ω・`)まあね。後、何か月かは最高値を更新しつづけるとおもいますよ。
でもいつかは、どこかで必ず大暴落は起きます。確実に上がりまくった株を握りしめて塩漬け状態にしますよ。
最悪、信用使って借金背負う可能性もありえます。
去年それみましたから。確かに去年は最後のトランプラリーで助かった人がたくさんいましたけども。

少額でチョコチョコ練習するのは悪くないですし、そこで一回暴落を経験した方が何かといいかとおもうのです。暴落から買った方が身入りも多いので

(´・ω・`)まあこの件については全く人事ではなくて、自分も大暴落から逃げられるのか解らないですからね。リバモアは破産して死にましたし。

まあこのブログは投資経験者しか見てないとおもうのでアレなんですが
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

Σ(゚Д゚)ダウプラテンしてる

新しいビットマップ イメージ
(´・ω・`;)起きたらダウプラテンしてました。おいおい……

欧州も日本も落ちて、通貨もリスクオフ体勢になってるのに株だけ上昇が止まらない。

(´・ω・`)ちょっといつ止まるんだこれは……さすがに怖いですよこれは。
ウォール街、銀行株上昇を不安視-株式アナリストが警鐘
さすがに機関の方もびびってるみたいですが…いつ止まるのでしょうか
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

(´・ω・`ダウは今日下げるっぽいです

新しいビットマップ イメージ


(´・ω・`)さすがにダウは天井のようです。先物が下がってます。10連騰で終わりですね。

(´ω`)さて、ここから本格崩壊となると円高だったりするので困るわけですが。資金は8割くらい入れてる状態なんですよね…
一々小下落で資金抜いてたらいつまでたっても増えんというわけなのでありまして。少し我慢することにします。
FOMCとか、決算とか材料はあるので一応持ち株の上昇の可能性がありますので。
全撤退する場面ではないのです。
今回はあくまでも調整であって、壊滅的崩壊は現状ありえないといっていいですから。でもたぶん結構下がってしまうんだろうなぁ…

関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

(´・ω・`)やっぱり精神安定は重要というお話

(´・ω・`)今日は第一化成が10時くらいに暴落しました。原因は不明なのですが、焦って3分の1くらい売り払ってしまいました。
よく考えたら売り払う場面ではないのですが、買収を決定する臨時株主総会の結果がでていなかったこと。トランプの国境税についての見解が今週中に出るという話があったことから、焦っておりました。
臨時株主総会の結果は今日通知されて、全部可決されたとのことです。
(´ω`)国境税はまだトランプ閣僚内で導入するかどうか議論中らしいのでどうなるかわかりません。ただまだ少し時間かかりそうだという話が出てます。
メキシコ経済相、米の国境税構想実現を疑問視

(´・ω・`)結局原因はポジションが多すぎてプレッシャーに負けたというのが主因のようです。ダウが上がり過ぎてるのも原因かもしれません。

(´ω`)トレードで最も重要なのは精神といいますが、その通りだと思いますね。こればっかりはなー……
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

ワイのタイ株の様相

(´・ω・`)今日もタイSETは減少しております。
さてワイの持ち株はGL、TKNがマイ転、PERMがプラ転の様相です。

(´・ω・`)この2つの違いは端的に言ってPERですね。GL、TKNともにPER高め(40倍と90倍だったか)、PERMは12倍くらいです。やはりタイ株もPERは気にしたほうがいいかなと、業績はGL,TKN、PERMともに申し分ないのですがぬ。
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

タイSETは最近ずっと調子悪い

新しいビットマップ イメージ

(´・ω・`)タイ株は最近ずっと調子悪いですね。利上げ懸念が発表されてから軟調続きです。特に持ってるGLが今一な決算だったので売られております。ただGLは下季偏重なので、この時期の決算は大概悪いのですが。まあ少し上がり過ぎたのでその調整もあるのかもしれません。

(´ーωー`)なんか日本株が調子良いとタイ株の調子は悪い相関あるみたいですね。新興国と先進国は結局パイの食い合いをしているという現実があるのでしょう。比較優位なんて嘘っぱちですね。
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

東芝の社員は上層部の責任って言ってるけど……

東芝、隠れ損失最大1兆円 米国産LNGの価格競争力低下、販売先探し難航
(´ω`東芝からまた負債が出たみたいです。いや、どんだけ隠してんねんこの会社と思いますが。
しかしまあかといって上層部が無能だったから東芝はこれだけ傾いたんだという意見があります。これは裏返しに言えば、下っ端連中は優秀だというわけです。実際にフラッシュメモリを開発してたりしてますし、そうかな?と一瞬思ってしまうのですが……

研究を続けるため東芝を退社
(´・ω・`)この人、追いだされてんですよね。しかも発明の報酬費を巡って喧嘩してます。大体フラッシュメモリの開発も会社内では窓際だったとかなんとか。

(´ーωー`)半導体は今でこそ収益を上げている花形部門になってますが、ここ数年はぱっとしない部門でした。いわゆるオワコン部門だったのです。10年程前はこれからは重電だと騒いでおりまして、実際にはあの東芝の失敗に終わった原発の買収は上も下も大絶賛だったわけです。別に上層部が強行したわけじゃないんですよ。
実際、あの時代のメーカーさんはどこもこれからは原発だ、原発だって騒いでました。
だから、上層部が無能だったから東芝は潰れそうなのだっていうのは確かに正しいと思いますが、
(´・ω・`)下っ端連中も同じように無能なのばっかだよねと思うのです。
じゃああの時代に半導体部門を強化して原発の買収を阻止できたかって、絶対無理なのですよ。下っ端の意見も取り入れた上であんな状況ですから。

まあ結局、多数決で経営してるようじゃダメなのです。経営ってのは一人の天才に全て任せるものであって、凡人の多数決を取り入れたら、最悪の方向に舵を切るってことです。これは投資でも一緒です。市場で一番人気の銘柄に投資をしてみてください。まず間違いなくすっからかんになりますよ。人気になったら後は不人気になるだけなんですからね。
日本人はみんなで仲良くとかコミュ力とか大好きですが、もうそろそろそういう赤ん坊のような発想から成長するべきじゃないんでしょうか。
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI
プロフィール

弓原宗介

Author:弓原宗介
(´・ω・`)株と作成しているゲームアプリについての話題をとりとめもなく掲載しております。
連絡先:メール muhoo01a@gmail.com

ブログ村
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示