金利引き上げ予測を織り込み、市場は円安傾向

(´・ω・`)現在市場は円安傾向にあります。
金曜日の100円から現在102.3円にまで円安になってます。

(´・ω・`)長期的には間違いなく円安傾向です。それは市場もだんだんとFRBが金利引き上げを考えていると理解してきたからです。
その理由は米銀行株の上昇にあります。

例えば、シティグループ4.29%の上昇をしておりますし、出来高も跳ね上がっております。ウェルズファーゴも5%台の上昇をしております。

(´・ω・`)実は金利引き上げについてはバフェット氏が暗に予想していたと思っております。
バフェット氏銀行株を買う

おそらくバフェット氏は金利引き上げを予想して事前に銀行株の買い付けを行っていたのだと思われます。

(´・ω・`)とすると、このまま10月までは円安が続く可能性は非常に高いと思われます。そのため、自分は円安関連株を中心に買っていくつもりです。。


(´ω`)ちょっとタイ株に投資する環境として悪くなってるのは困ったことですが、しょうがないですね。市場はコントロールできませんので。
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

弓原宗介

Author:弓原宗介
(´・ω・`)株と作成しているゲームアプリについての話題をとりとめもなく掲載しております。
連絡先:メール muhoo01a@gmail.com

ブログ村
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示