投資本の選び方……というか一般的な本の選び方

(´・ω・`)投資本って一杯出てますよね。どれ選んでいいかわからないって人多いと思います。全部読めよって人もいますが、はっきり言ってありすぎですので、読んでられないというのがほとんどだと思います。
ということで私の投資本の選び方をご紹介します。

(´・ω・`)①古い本であること。
まず新刊は買ってはダメです。なぜかというと本の評価が定まってないからです。それが良い本なのか。悪い本なのか。AMAZONのレビューくらいしか判断する方法がないですが、AMAZONのレビューすらない場合が多いです。別に生鮮食品じゃないんですから、何か月か経って腐ることはないので、評判がある程度できてから購入しましょう。

(`・ω・´)②その道の専門家が書いていること。
投資本でいえば、トレーダーが書いてる本を買いましょう。当然儲けてるトレーダーが書いてる本です。よく投資本ではトレーダーでもなんでもない経済学者とか、証券会社の人が書いてるものがありますが、実際にトレードをしたことが無い人が書いた本は読む価値がありません。
またもちろんトレードをしていても儲かってない人は論外であります。パフォーマンスは必ずチェックしましょう。

(´ーωー`)③自分が学ぼうとする範囲にあること
FXなんかだと何故か株の本をお薦めしてたりしますが、なんでFXで株の本を読むのでしょうか。やり方は全く違います。株の中でさえ、インデックス投資、個別株投資又は外国株投資等、色々種類があるのに、わざわざ見当違いの別の分野の本が役に立つとおもうのはおかしいと思います。

(゚Д゚)④皆が推奨してること
やっぱりボロクソ評価の本はボロクソで、良い評価の本は良いものです。まあ良い評価にも段階があるのでまあまあ良いだと自分にとっては悪い本になったりするのですが、やはり皆が推薦する本を買いましょう。はずれを引く確率は低いです。

(´・ω・`まあまとめると良い本ってのは、その道のプロが書いており、自分の興味ある範囲の古典です。古典に外れなしということなのであります。何年も経って生き残るものは良い古典しかないですからね。そんなもんであります。
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

弓原宗介

Author:弓原宗介
(´・ω・`)株と作成しているゲームアプリについての話題をとりとめもなく掲載しております。
連絡先:メール muhoo01a@gmail.com

ブログ村
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示