GL問題完全に解決

GL開示資料2

(´・ω・`)GLが新たに開示資料を出しました。以前に提示した開示資料に伏せられていた会社名を含め、詳細な資料を付け加えたものです。

だすならなんで隠してたんだよ。と思いますが、提出された会社名を見ると真相が解りました。

Singapore Borrowers consist of 4 entities as follows:
1. Cougar Pacific Pte. Ltd. (incorporated in Singapore);
2. Kuga Reflorestamento Ltda. (incorporated in Brazil);
3. Mr. Tep Rithivit (Cambodian national); and
4. Pacific Opportunities Holdings S.à r.l. (incorporated in Luxembourg)



The Cyprus Borrowers consist of 4 entities as follows, all incorporated in Cyprus:
1. AREF Holdings Limited;
2. Adalene Limited;
3. Bellaven Limited; and
4. Baguera Limited



(´・ω・`) Cougar Pacific Pte. Ltdは大株主名にあった会社です。で、注目するのはこれ、
Kuga Reflorestamento Ltda

この会社のURLはここ

株式会社 久我

資本金 9500万円
従業員数 100名
売上高 100億円

(゚Д゚;)ちっさ……

(´・ω・`)小さすぎです。この会社の規模で数十億の貸し出しは銀行ではとても貸してくれません。ウェッジホールディングスですら国内銀行からお金を借りてこれず、Jトラストから金を借りていたんですから。
しかもこの状況で株を担保に貸してるというなら、むしろこれなら高金利も当たり前です。借金の繰り越しも当たり前。むしろこんな会社に数十億貸すのはGLくらいなもんでしょう。

(´・ω・`)結局、会社が小さすぎてGLくらいしか高金利で貸してくれるところがなかったという、つまらない結論でした。粉飾だとか売り上げの水増しだとかいう線はないですねこれ。
最初からこの資料を提示していれば株価の上昇は早かったのだと思いますが、今回の資料が提出されて10%GLの株価は上がりました。

(´ω`)GLが25バーツ超えてくればウェッジも連動して上がるのではないでしょうか。今のところ資金を足すかというとやっぱり微妙なんですけどね……需給上の問題がやはり大きくのしかかってきます。つい最近に大幅下落して上の方で塩漬けしている人間がたくさんいる中で、まだGLの株が上がっていない時点で入るのは、思惑相場なので短期的にいつ崩れてもおかしくないので、やはりリスクが高く、短期売買しかできない状況にあります。

まあなんにせよこれで完全に疑惑晴れたでしょう。終わり。
関連記事
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

株×ブログ!銘柄NAVI

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

弓原宗介

Author:弓原宗介
(´・ω・`)株と作成しているゲームアプリについての話題をとりとめもなく掲載しております。
連絡先:メール muhoo01a@gmail.com

ブログ村
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示